おぢろぐ ~ミニカー&模型ブログ~ ozilog

レビュー! ワイルドスピード BNR34 スカイライン GT-R 【ドリームトミカ No.150】

2020/05/30
FAST & FURIOUS (トミカ)
【記事番号1477】

200525171.jpg

今回ご紹介するのは

ドリームトミカ No.150

ワイルドスピード

BNR34 スカイライン GT-R



本日発売のスープラをご紹介する前に

まずこちらの記事を

アップしていなかったので

先に掲載しておきます


実は

買っていたことも忘れていて

開封すらしていませんでした


とりあえず



シリーズバリエーション集めて

記念撮影

200525006.jpg

それでは

ご紹介していきましょう


いつも通りの

フルアングル撮影ですが

今回は森背景ではなく

無色背景

ミニカーが引き立つ?ように

撮ってみました


★スポンサーリンク★


まずは

ホームポジションである

左前方から

200525147.jpg


ホットウィールで

見慣れているせいもあって

ブルーの色合いが明るすぎる印象です


対象年齢が3歳以上ということもあり

鋭利な形状を避けるべく

全体的な造形を

丸くしてしまっているので

ワイルド感が薄れています

ワイルドスピード

というより

マイルドスピード

といったところでしょうか


次に、左側面を見てみましょう

200525148.jpg


窓枠が印刷で艶消しブラックに

なっておりますが

本来サイドミラーがある位置が

シルバーに塗られているので

少し不自然になっています


このミラー部は造形しないで

ウインドウにしてしまった方が

自然で良かったのかなと思います




200525149.jpg


う~ん

窓枠の印刷が歪んでます




200525150.jpg


やはり

ドア後方のピラーの着色だけで留めて

窓枠の印刷は要らなかったのではと

感じてしまいます



リアウインドウは

窓枠が塗られていないので

着色されたサイドウインドウだけ

デカく見えます



200525151.jpg


一時期のトミカに見受けられた

サスペンション機構による

腰高感は全くありませんね


ホイールアーチと

タイヤ外形が

揃っているので

カッコよく見えます



200525152.jpg



久しぶりに真正面からのアングル

200525153.jpg


拡大してもしっかりと読み取れる

GT-Rエンブレム

グリルとバンパー開口部も

しっかり塗分けていますね

ここを手抜きすると

物足りなさ感が出てしまうので

ポイントはしっかり押さえていますね


200525154.jpg


軟質樹脂製のリアウイングは

かなり反っていますが

ヤル気のある方向に反っているので

ヨシとします


200525155.jpg

上からのアングルになります


フェンダーとサイドステップの

張り出し具合が良いですね


200525156.jpg


トミカでは珍しく

マフラー部を着色表現しています


専用の金型でリリースされたものの

パッケージ、シャーシ共に

スケール表記が無い!


このモデルはノンスケールなんですね




FAST & FURIOUS BNR34 SKYLINE GT-R
カテゴリFAST & FURIOUS (トミカ)
メーカーTAKARATOMY
自動車メーカーNISSAN
車種SKYLINE GT-R
型式BNR34
仕様FAST & FURIOUS
年式1999年
品番:No.150
カラーSILVER×BLUE STRIPE
JANコード:4904810595878
定価(税別):700円
発売日2019年7月20日(土)


各項目の水色の文字をクリックすると関連記事が表示されます





200525072.jpg


こんな白い背景は

おぢろぐらしくないとの声も

あるかと思うので

いつもの森背景もお楽しみください


200525050.jpg

200525051.jpg

200525052.jpg

200525053.jpg

200525054.jpg

200525055.jpg

200525056.jpg

200525057.jpg

200525058.jpg

200525059.jpg


どちらの背景が

お好みでしたでしょうか?





最近背景に悩んでおりまして

このをバックに

鏡面床の組み合わせですと

一見キレイに見えるのですが

床面の細かい異物の除去に

かなりの時間を費やすんですよね


どれだけ拭き取っても

静電気が発生しているようで

すぐにまた付着してしまうため

結果として

画像処理で消してます


今回は撮影用の床面を

いろいろと試してみたんですが

白いシートにしたらどうか
200525044.jpg

ゴミは目立たないけど

なんだか不自然


そしてスモーク色
200525046.jpg

やはりゴミが目立ちます


ならばサンドペーパー

200525047.jpg

アスファルトみたいで

これはアリかも




お次は

セリアのカーボン調シート

200525048.jpg

これは補正掛けるときに

編集が大変だからダメだ!


最後に

セリアの模型用芝生

200525049.jpg


どう考えてもレビュー向けじゃないわ



ということで、

試行錯誤の結果

今回は

無地背景

にしてみたのです



↓ランキング参加中ですのでクリックお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



【スポンサーリンク】

nekogumioz3
Admin: nekogumioz3
訪問有難うございます。

ミニカー収集、鉄道模型少々、メダカブリードが趣味です。

我が家にあるトミカ、ホットウィール、1/64~1/18スケールのミニカー等のコレクションを保管しておくだけでは勿体ないので管理を兼ねて少しづつブログに掲載していこうと立ち上げました。

長めの文章ではなく画像中心に楽しんで頂けるように心掛けてます。


2017年8月開始

更新情報は⇒公式ツイッターアカウント
@nekogumioz3
FAST & FURIOUS (トミカ)