記事一覧

マジョレット 1/69 トヨタ ハイエース スーパーロングワイド 全4種 まとめて徹底解剖

【記事番号1216】

190718005.jpg

リリース前からスーパーロングワイドボディで話題になっていた、マジョレットのハイエースシリーズですが、残念なことに国内リリースされず海外専売シリーズとなってしまいましたね。

個人的に興味のある車(実車)のミニカー化ということで、定価の3~5倍で取引されているヤフーオークションで入手してしまいました。


国内では流通していない貴重なミニカーということで、気になっている方も多いと思いますので、当ブログとしては珍しくコメント多め&徹底解剖してみたいと思います。

スポンサーリンク



まず、このシリーズのラインナップですが、全4種類でボディカラーが4色で、そのうちシルバーボディのみ光沢無し、ホワイトはソリッド&クリア塗装、ゴールドとブルーはメタリック&クリア塗装となっています。

190718008.jpg

190718018.jpg

190718028.jpg

190718038.jpg



ホイールはボディカラーにより2種類のタイプが採用されていて、シルバーとホワイトのボディには、ブラックの手裏剣タイプの5本スポーク、ゴールドとブルーのボディには、メッキの10本スポーク(乱視&老眼には数えるのが辛い)のタイプが採用されています。

190718009.jpg

190718019.jpg

190718029.jpg

190718039.jpg



パッケージは全て共通の台紙が採用されていて、JANコードも共通です。

190718000.jpg

190718001.jpg

190718003.jpg

190718002.jpg

190718004.jpg


このモデル全てのボディカラーに共通して、右側の本来あるべきではない場所にスライドドアの印刷が施されてしまっており、致命的なエラーのままリリースされてしまいました。

ただ、ボディの金型は左側のみドアノブとスライドレールが造形されていますので、印刷さえ無くしてしまえば本来の姿になります。

190718012.jpg

190718022.jpg

190718025.jpg

190718042.jpg



今回1/69スケールでのリリースとなったので、大きさがどうなのか非常に気になると思いますので、1/64スケールの京商製の通常ボディのハイエースと比較してみました。

190718109.jpg

190718110.jpg
前後方向から見ると、やはり若干小さいながらも、ワイド感はあるかなといった印象ですね。



全長を見てみましょう。

190718111.jpg

190718112.jpg

190718113.jpg
さすがにこれは1/64と並べるには短すぎるかなと思えてしまいますね。パッケージに入れる都合でこうなってしまったのでしょうか、デカさが魅力のスーパーロングワイドだけに、1/64スケールで無かったことが惜しいところですね。


それでは部品構成について見てみましょう。

某板金職人さんに「リペイント予約」を入れてあるので早速分解してみました。

190719000.jpg
クリア造形のヘッドライトに関してはウインドウ一体成型となっています。


190719002.jpg

190719001.jpg
ルーフにうっすらと丸い二つのパーテーションラインが見えるのですが、ウインドウパーツも同じ位置に穴が開いているので、将来的にパトライトなどを装着したモデルのリリースを予定しているといったことでしょうかね。


190719003.jpg

190719006.jpg
フロントのグリル部は印刷によるブラックアウトですが、バンパー開口部はボディの穴からシャーシ先端に造形されたスリットを見せる仕様になっています。細部塗り分けの必要がないのでカスタム派の方も安心ですね。


190719004.jpg

190719007.jpg
シートは4列10人乗りのタイプを採用、インパネ部も細かく造形されています。


190719005.jpg
シャーシ内部側は、コの字型に曲げられた針金によりシャフトを抑え込むことでサスペンション機構を採用しています。トミカのような板バネではないので、シャフト下にブロックを噛ませてローダウンさせる際に、位置決めが楽なのでこの構造は良いですね。





TOYOTA HIACE SUPER LONG WIDE

カテゴリ : (MAJ) TOYOTA
メーカー : MAJORETTE
シリーズ : TOYOTA HIACE SERIES 1
JANコード : 3467452053492
スケール : 1/69
発売日 : 2019年6月
定価(税抜) : 不明(日本円500円程度)




190718007.jpg



いかがでしたでしょうか。

今回のレビューを見て同じようにオークションで購入してみようと思った方へ注意点ですが、このようなブリスターパックの商品は発送時の梱包が非常に重要になります。

この商品のブリスター部は非常に弱いので封筒+プチプチ梱包ですと高確率で破損して届きます。



余談ですが、

この商品は単品ですと定形外封筒発送は220円の送料で余裕で発送出来ますが、一部送料をごまかしてる悪質な出品者(愛知県の出品者)は測定誤差と称して290円で徴収しています。

今回落札したこの商品は290円の送料設定だったので重量的に箱梱包だと信じ込んで落札してしまい、実際は送料ごまかしの封筒発送され、ミニカーが飛び出るレベルのパッケージ破損で届きました。

送料の差異と梱包について出品者に申し出ましたが、ノークレームだからと詫びることなく定形外発送の商品を落札したあなたが悪い、他から買えば良かったじゃないかとの有り得ない回答…。(メインアカウントのツイッターにも回答載せてます)

※実送料以上の送料を落札者に請求することはYahoo!のガイドライン違反なんですけどね。


現在も繰り返し出品しているので、愛知県の定形外290円で出品している出品者(一人しかいないのですぐわかります)は安いからといっても利用しないことをおススメします。


パッケージは捨ててしまうからどうでもいいという方は問題ありませんが、送料220円で送れる商品だということを覚えておきましょう。

もしパッケージのまま飾りたい方は入札前に必ず出品者に梱包とパッケージの割れが無いか必ず確認してください。



ミニカー本体につきましても擦れが多いので、美品は期待しない方が良いかと思います。



と、話が逸脱しましたがモデル自体は欲しかったものなので満足です♪




閲覧頂きありがとうございました(^-^)


↓どのような記事がアクセス多いのか調査中なので、この記事見たよ!という方はこのピンクのポルシェ画像をクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



↓Amazonも高額なので見るだけにしましょう。




スポンサーリンク

プロフィール

nekogumioz3

Author:nekogumioz3
訪問有難うございます。

ミニカー収集、鉄道模型少々、メダカブリードが趣味です。

我が家にあるトミカ、ホットウィール、1/64~1/18スケールのミニカー等のコレクションを保管しておくだけでは勿体ないので管理を兼ねて少しづつブログに掲載していこうと立ち上げました。

長めの文章ではなく画像中心に楽しんで頂けるように心掛けてます。


2017年8月開始

更新情報は⇒公式ツイッターアカウント
@nekogumioz3

リンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お小遣いサイト

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

オススメ通販サイト

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋 トイザらス・オンラインショッピング タカラトミーモール

カテゴリ

検索フォーム

お知らせ