記事一覧

レビュー! ワイルドスピード BNR34 スカイライン GT-R 【ドリームトミカ No.150】

【記事番号1477】今回ご紹介するのはドリームトミカ No.150ワイルドスピードBNR34 スカイライン GT-R本日発売のスープラをご紹介する前にまずこちらの記事をアップしていなかったので先に掲載しておきます。実は買っていたことも忘れていて開封すらしていませんでした。とりあえずシリーズバリエーション集めて記念撮影それではご紹介していきましょう。いつも通りのフルアングル撮影ですが今回は森背景ではなく無色背景でミニカー...

続きを読む

フルラインナップ! トミカリミテッド ヴィンテージ ネオ 日産 GT-R (R35) 全22種まとめ

【記事番号1475】2015年からリリースが始まった【トミカリミテッドヴィンテージネオ】シリーズでの「日産 GT-R (R35)」ですが、ここへ来てまたまた2種類追加されました。おそらく当ブログ記事で唯一、挫折せずに続いているまとめ記事なので、何とか継続させるべく再編集しました。(アピタ国旗トミカは全て所有しているにも拘らず途中挫折中。)撮影時期がマチマチのため画角等に差がありますが、その点はご容赦ください。今回は、...

続きを読む

今年は難題発生! 【アオシマ グラチャンコレクション Part.12】フルコンプへの道

【記事番号1476】毎年恒例となっているアオシマグラチャンコレクションシリーズ新作予約が始まりました!このシリーズを予約注文するうえで今年は例年以上の難題が!BOX購入特典が2種類!ということで特典を揃えたい人にとっては定価販売価格のBOXを無駄に2箱(12台入り×2箱)も購入しなくてはならず自然と【ダブり】が発生するわけですよ。昨年はBOX購入特典が1種類でしたので高いと思いながらも仕方なく1箱だけ定価購入し直販限...

続きを読む

☆開封レビュー☆ LV-N201b 1/64 スバル レガシィ ツーリングワゴン GT (92年式) ブラックマイカ×ミストライトグレーメタリック2トーン 【トミカリミテッドヴィンテージネオ】 LV-N201

【記事番号1474】今回ご紹介するのは、トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール 【スバル レガシィ ツーリングワゴン GT (92年式) ブラックマイカ×ミストライトグレーメタリック2トーン】 です。先にご紹介している(ダークレッドマイカ)と同時発売されたカラーバリエーションモデルです。カラーリング以外の変更点は無いので、お好みのカラーどちらかのみ購入された方も多いことかと思います。通常ならば2トーンカラーの...

続きを読む

☆開封レビュー☆ LV-N201a 1/64 スバル レガシィ ツーリングワゴン GT (92年式) ダークレッドマイカ 【トミカリミテッドヴィンテージネオ】 LV-N201

【記事番号1473】今回ご紹介するのは、トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール 【スバル レガシィ ツーリングワゴン GT (92年式) ダークレッドマイカ】 です。トミカリミテッドシリーズでは、2007年9月にセダンのBC系レガシィのRSグレード(LV-N06a,LV-N06b)をリリース。その後、2008年2月・3月と立て続けに(世界速度記録車2MODELS Vol.1,Vol2)として2台セットをリリース。2013年4月にはRSグレードのカラーバリエーショ...

続きを読む

☆開封レビュー☆ LV-N200b 1/64 日産 GT-R 50th ANNIVERSARY 2020model (アルティメイトメタルシルバー×ホワイトストライプ) 【トミカリミテッドヴィンテージネオ】 LV-N200

【記事番号1472】今回ご紹介するのは、トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール 【日産 GT-R 50th ANNIVERSARY 2020model (アルティメイトメタルシルバー×ホワイトストライプ)】 です。先にご紹介した、(ワンガンブルー×ホワイトストライプ)のボディカラーと同日発売となった本モデルで、トミカリミテッドヴィンテージネオでのR35GT-Rは、海外特注版を除いては22作目となります。実車両につきましては、この(アルティメイ...

続きを読む

☆開封レビュー☆ LV-N200a 1/64 日産 GT-R 50th ANNIVERSARY 2020model (ワンガンブルー×ホワイトストライプ) 【トミカリミテッドヴィンテージネオ】 LV-N200

【記事番号1471】今回ご紹介するのは、トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール 【日産 GT-R 50th ANNIVERSARY 2020model (ワンガンブルー×ホワイトストライプ)】 です。トミカリミテッドヴィンテージネオでのR35GT-Rは、海外特注版を除いてはこのモデルで21作目となります。さすがにもう飽きてきたかなといったタイミングでしたが、R35GT-Rに関しては、微妙な仕様違いをもバリエーション展開してきたトミーテックとしては...

続きを読む

エブロ 1/43 【トヨタ スープラ RZ 1996 シルバー】 開封画像レビュー

【記事番号1470】今回ご紹介するのは、エブロ 1/43スケール 【トヨタ スープラ RZ 1996 シルバー】 です。シャーシにドリル痕があるので、イベントでアウトレット品として購入したもののようです。当時はこのような見た目に何ら問題ないアウトレット品が1,000円で販売されていたので、ちょくちょくイベントに足を運んだものです。それでは以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

人気のウィングボディ 【 UDトラックス クオン 】 トミカ 標識セット 第1弾 開封画像レビュー

【記事番号1469】今回ご紹介するのは、 トミカ 標識セット 第1弾 【 ② UDトラックス クオン 】 です。先にご紹介しているアルトパトカーに引き続き、標識セットシリーズです。ということで、さら~っと以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

エブロ 1/43 【NISSAN SKYLINE GT-R BCNR33 Vspec 1996 レッド】 開封画像レビュー

【記事番号1463】今回ご紹介するのは、エブロ 1/43スケール 【NISSAN SKYLINE GT-R BCNR33 Vspec 1996 レッド】 です。以前から所有していたモデルですが、外出自粛の機会に整理を兼ねて撮影してみました。台座付きのミニカーはケースから出す機会もなく、そのまま収納箱で暗所保管コースになりがちなので、たまに開封してみないとダメですね。最近では、こういった1/43スケールのロードモデルを購入することも、ほぼ無くなりまし...

続きを読む

新作 マジョレット 【 トヨタ ハイエース (ホワイトパール) 】 日本車セレクション 開封画像レビュー

【記事番号1466】今回ご紹介するのは、マジョレット 【 トヨタ ハイエース (ホワイトパール) 】 です。現在発売中の日本車セレクションからのご紹介になります。ラインナップ中、ハイエースは3色展開となりますが、このモデルは窓が埋められたボディに、マジョレットのロゴが入った仕様となります。内装は共通パーツなので、シート配列的には10人乗りのグランドキャビンになるかと思いますが、窓が無いのでハイエーススーパーロン...

続きを読む

やっと見つけた! 【 スズキ アルト パトロールカー 】 トミカ 標識セット 第1弾 開封画像レビュー

【記事番号1468】今回ご紹介するのは、 トミカ 標識セット 第1弾 【 ① スズキ アルト パトロールカー 】 です。7代目アルトの警視庁パトカー仕様ということで、実在するタイプのパトカーなので、そのジャンルの方々にも密かな人気がありそうですね。このシリーズ、既に第2弾がリリースされているにも拘らず、近所のスーパーではこの第1弾ですら全く発見できず。今朝たまたま寄ったスーパーで、ようやくゲットできました(全種類は...

続きを読む

新作 AEON トミカ NO.50【 スバル WRX STI Type S 日本警察仕様 】 開封画像レビュー

【記事番号1467】今回ご紹介するのは、AEON トミカ NO.50【 スバル WRX STI Type S 日本警察仕様 】 です。本日2020年5月23日(土)発売の新製品です。イオントミカとしては、久々に人気のありそうな仕様のものとなりましたが、実車両としてはWRX S4の覆面仕様は存在するようですが、今のところこの白黒パトカーのSTIは存在していないと思います。インプレッサのパトカーを導入した埼玉県警あたりで導入しても良さそうですね。それ...

続きを読む

新作 マジョレット 【 トヨタ ハイエース (ベージュ) 】 日本車セレクション 開封画像レビュー

【記事番号1465】今回ご紹介するのは、マジョレット 【 トヨタ ハイエース (ベージュ) 】 です。現在発売中の日本車セレクションからのご紹介になります。ラインナップ中、ハイエースは3色展開となります。以前ご紹介した海外版のハイエースアソート(シリーズ1)の白は、純白ボディに+ブラックホイールで、こちらはクリーム系の白+メッキホイールになりますので、再販ではなくバリエーションが増えたことになりますね。それでは...

続きを読む

新作 マジョレット 【 トヨタ ハイラックス レボ (ホワイトパール) 】 日本車セレクション 開封画像レビュー

【記事番号1464】今回ご紹介するのは、マジョレット 【 トヨタ ハイラックス レボ (ホワイトパール) 】 です。現在発売中の日本車セレクションからのご紹介になります。ラインナップ中、ハイラックスは2色展開となりますが、このホワイトパールのみ荷台のハードトップが付属します。2015年に発売された8代目ハイラックスのタイ仕様車のみ、この「レボ」というサブネームが付けられているようです。それでは以下、画像でご紹介して...

続きを読む

オートアート 1/43 【 NISMO R34 GT-R R-TUNE グランツーリスモ仕様 】 開封画像レビュー NISSAN SKYLINE GT-R

【記事番号1462】今回ご紹介するのは、オートアート 1/43スケール 【NISMO R34 GT-R R-TUNE グランツーリスモ仕様】 です。先にご紹介している、Z-TUNE 2001のカラーバリエーションとなります。このカラーリングは、オートアートでしかモデル化されていないので、シルバーのモデルと比較するとカラーリングの魅力から、こちらのモデルのみを所有している方は多いと思います。ゲームの中の仕様ということですが、イベントでこのカラ...

続きを読む

今となっては希少な オートアート 1/43 【NISMO R34 GT-R Z-TUNE VERSION 2001 (SILVER)】 開封画像レビュー NISSAN SKYLINE R34

【記事番号1461】今回ご紹介するのは、オートアート 1/43スケール 【NISMO R34 GT-R Z-TUNE VERSION 2001 (SILVER)】 です。このモデルの最大の特徴は、ステアリング操舵ギミックを取り入れている点。造形に関しても、かなり古い時代のモデルではありますが、かなり精巧に作られていて、個人的にはかなり気に入っているモデルです。他社のこの時代のモデルでは下地のザラツキや塗装浮きなど、かなり経年劣化が始まっていますが、今...

続きを読む

スーパートレジャーハント じゃない方の ホットウィール 【1992年 フォード・マスタング】 開封画像レビュー

【記事番号1459】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「スピード・ブラー」 から 【'92 フォード・マスタング】 です。この発売月のスーパートレジャーハントが、このマスタングのテッカテカのブルーメタリック仕様でしたが、個人的にはこちらのノーマルカラーのが自然で良いと思うんですよね。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

絶妙なチョイスのホイールがグッド! ホットウィール 【アストン・マーティン・DBS】 開封画像レビュー

【記事番号1458】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HWエキゾチックス」 から 【アストン・マーティン・DBS】 です。ブラックボディにグリーンのストライプで一見シンプルな仕上げになるべく所に、この目立つデザインのホイールをチョイスしてくるあたり、なかなかのセンスだと思います。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

グリルの中からヘッドライトが現れる 【1968年 マーキュリー・クーガー】 ホットウィール 開封画像レビュー

【記事番号1457】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HWフレイムス」 から 【'68 マーキュリー・クーガー】 です。フレイムスというと、カラフルなベースカラーに赤いファイヤーパターンな印象が強いのですが、このモデルはマットブラックをベースにホワイトグレイのパターンで、なかなか渋い仕様となっています。【ホットウィール公式サイト説明】1968年登場のホットウィール。初年度に発売された16車...

続きを読む

セカンドカラーはホワイト! ホットウィール 【ニッサン スカイライン GT-R (BNR32)】 開封画像レビュー

【記事番号1456】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「ニッサン」 から 【ニッサン スカイライン GT-R (BNR32)】 です。2019年アソートのセカンドカラーとして人気のホワイトが登場。ベーシックカークオリティのため、ヘッドライト周りの着色は省略されておりますが、サイドのストライプとロゴ、リア周りはタンポ印刷により再現されています。白地に赤い差し色で足元はブラックで引き締めといった、ポイ...

続きを読む

再々販でも人気は衰えず 仕事猫 ミニフィギュア コレクション 第1弾 全7種【トイズキャビン】

【記事番号1460】今回ご紹介するのは、トイズキャビン カプセルトイシリーズより 「仕事猫 ミニフィギュアコレクション 第1弾 全7種」です。この5月に入り再々販ものが流通し始めましたが、なんと今回からシークレットの仕様違いが封入され、今まで全6種だったものが全7種になってしまいました。せっかくコンプリートしていて安心していた方々も、コレは予定外でしたね。仕様としては「②コーヒーを飲みます」の缶酎ハイver.が、今...

続きを読む

シンプル イズ ベストな ホットウィール 【1996年 ポルシェ カレラ】 開封画像レビュー

【記事番号1455】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「ナイトバーナーズ」 から 【'96 ポルシェ カレラ】 です。最近のミニカー界の流行として、巨大なウイングにワイドなオーバーフェンダーといったモデルばかりのポルシェですが、このモデルに関しては非常にシンプルというか、良い意味でパンチがないというか、流行に左右されないフォルムでのリリースに魅力を感じます。こういったモデルは飽きが来...

続きを読む

アメリカンポリス風な ホットウィール 【ランボルギーニ・カウンタック・ポリスカー】 開封画像レビュー

【記事番号1454】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HWレスキュー」 から 【ランボルギーニ・カウンタック・ポリスカー】 です。この金型はセーフティカーとして赤いボディのものがリリースされておりましたが、カラーリングをがらりと変えてアメリカンポリス風に仕上げています。もちろん架空のモデルかと思いますが、この車を所有出来る富裕層なら、カスタムとして実現させるのは簡単かもしれません...

続きを読む

ガムボール3000 のロゴを纏った ホットウィール 【モッド・ロッド】 開封画像レビュー

【記事番号1453】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「ファクトリー・フレッシュ」 から 【モッド・ロッド】 です。ガムボール3000(The Gumball 3000)と呼ばれる、主にヨーロッパを舞台に毎年展開される国際公道ラリーのロゴを纏ったカラーリングで登場。実際に出場したマシンなのかと思いきや、ホットウィールお得意の架空車。しかしながら、実在しても違和感のないデザインで、カラーリングも抜群に...

続きを読む

迫力のボディにワークスカラー! ホットウィール 【1969年 ダッジ・チャージャー】 開封画像レビュー

【記事番号1452】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HWレース・チーム」 から 【'69 ダッジ・チャージャー】 です。先にご紹介したモーリス・ミニと同じく、こちらもホットウィールワークスカラーと、ブラックのホイールの組み合わせが最高な一台。このワークスカラーシリーズ全てを並べてみると圧巻でしょうね。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

ワークスカラーが最高の一台! ホットウィール 【モーリス・ミニ】 開封画像レビュー

【記事番号1451】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HWレース・チーム」 から 【モーリス・ミニ】 です。ホットウィールワークスカラーと、ブラックのホイールの組み合わせが最高な一台。ライト周りの細部に着色してあげるだけでも、かなりクオリティアップしそうです。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

密かにプレミア付いてます! 新作 ホットウィール 【フォーミュラ E・ジェン 2 カー】 開封画像レビュー

【記事番号1448】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HW レース・デイ」 から 【フォーミュラ E・ジェン 2 カー】 です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

デザインが最高! 新作 ホットウィール 【モッド・ロッド (レッド)】 開封画像レビュー

【記事番号1447】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HW ドリーム・ガレージ」 から 【モッド・ロッド (レッド)】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

カラーリングが最高! 新作 ホットウィール 【1949年 フォード F1】 開封画像レビュー

【記事番号1446】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「 ロッド・スカッド」 から 【1949年 フォード F1】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

チャージカラーを意識? 新作 ホットウィール 【マツダ サバンナ RX-7】 開封画像レビュー

【記事番号1450】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「スピード・ブラー」 から 【マツダ サバンナ RX-7】 です。カラーリングはオリジナルのようですが、ベースのオレンジとボンネットからルーフ・ドアにかけての点線は、かつてのレナウンチャージカラーを意識していると思えるものとなっています。ボディはオーバーフェンダーとレーシングスポイラーの装着された仕様になっています。【ホットウィール...

続きを読む

アオシマ 1/64 マインズ BNR34 SKYLINE GT-R ('99) ホワイト 【 オプション ミニカーコレクション 】

【記事番号865】 今回ご紹介するのは、アオシマ オプション ミニカーコレクション 【 Mine's BNR34 SKYLINE GT-R ('99) 】です。☆ 雑誌「OPTION」とコラボして、当時の有名なチューンドマシンを1/64スケールで忠実に再現したシリーズで、BNR34 GT-Rとしてはホワイトとパールホワイト2色のバリエーションでリリースされました。☆彡...

続きを読む

荷台にいろいろ積んでみよう! 新作 ホットウィール 【ランドローバー・シリーズ Ⅲ ピックアップ】 開封画像レビュー

【記事番号1445】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート バハ・ブレイザーズから 【ランドローバー・シリーズ Ⅲ ピックアップ】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

抜群の色バランス! 新作 ホットウィール 【ドーナツ・ドリフター】 開封画像レビュー

【記事番号1449】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート ファスト・フーディーから 【ドーナツ・ドリフター】です。謎車はコレクション外という方でも、このモデルは気になっている方も多いことかと思います。過去にもウインナーをモチーフにしたデザインのモデルなどリリースされておりますが、このジャンルのお初物は人気があります。今回は何といっても、このピンクや黄色・水色といった遊び心あふれる色...

続きを読む

ちょっと不気味なお顔! 新作 ホットウィール 【ロコ・モータリン】 きかんしゃトーマス 開封画像レビュー

【記事番号1443】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HW メトロ」 から 【ロコ・モータリン】 です。ホットウィールとしては初の 「きかんしゃトーマス」 シリーズとなりますが、どう見てもお子様には全く受けることは無い、どころか怖がられるのではと思える仕様になっています。今後、ジェームスなど派生していくのか、まさか同じボディで色だけ赤くしてジェームスとかってのも、マテルさんならやり...

続きを読む

チョロQチックなデザイン! 新作 ホットウィール【1970年 フォルクスワーゲン・バハ・バグ】 開封画像レビュー

【記事番号1444】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「トゥーンド」 から 【1970年 フォルクスワーゲン・バハ・バグ】 です。某メーカーのプルバックカーのようなデザインではありますが、うまくデフォルされてホットウィールらしさが出ていますね。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【アストンマーティン ヴァルカン】 HOTWHEELS

【記事番号1438】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート ファクトリー・フレッシュから【アストンマーティン ヴァルカン】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

トミカ50th × LOTTE チョコパイ ラッピング 【京商 1/100 UD トラックス クオン】

【記事番号1442】今回ご紹介するのは、トミカ50th × LOTTE チョコパイ ラッピング 【京商 1/100 UD トラックス クオン】です。現在、トミカとLOTTEチョコパイのコラボレーション企画で、チョコパイのパッケージ裏にトミカのペーパークラフトが印刷されています。全6種のラインアップで、その中にラッピングトラックのタイプがあるのですが、そのまま組み立てるのでは面白くないということで、ちょうど手ごろなサイズ感のものを探し...

続きを読む

お初にしてはカラーが地味だった 新作 ホットウィール 【ニッサン シルビア (S13)】 HOTWHEELS 開封 画像レビュー

【記事番号1439】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート 「HW スピード・グラフィックス」から 【ニッサン シルビア (S13)】 です。ホットウィールのシルビアの金型としては4作目になると思いますが、今回のS13は非常に地味なカラーリングでのデビューとなりました。これまでリリースされてきたモデルが、カーカルチャー系で手抜きの無い仕様だったので、今回のヘッドライトの省略など、ベーシックカークオ...

続きを読む

ドリームトミカ MF ゴースト トヨタ 86 GT

【記事番号1441】今回ご紹介するのは、ドリームトミカ 「MF ゴースト トヨタ 86 GT」です。MF ゴースト第5巻の限定版としてカナタ 仕様のトミカが付いたパッケージでリリースされました。実は1年前の発売日に購入後、開封すらしないまま、この1年間本棚に入れっぱなしでした。第8巻の日産GT-Rを記事にするにあたり、こちらも掲載しないとダメかなということで同時に撮影しました。それでは以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

本日発売 ドリームトミカ MF ゴースト 日産 GT-R NISMO

【記事番号1440】今回ご紹介するのは、ドリームトミカ 「MF ゴースト 日産 GT-R NISMO」です。MF ゴースト第8巻の限定版として相場 瞬 仕様のトミカが付いたパッケージでリリースされました。ちょうど1年前の2019年5月2日に発売された、第5巻のTOYOTA 86に続いてのオリジナルトミカ付きということで、さっそく入手してきました。公式では2020年5月7日リリースとの情報ですが、ゴールデンウイークの流通の関係で、店舗によっては本...

続きを読む

新作 ホットウィール 【1995年 マツダ RX-7】 HOTWHEELS

【記事番号1437】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HW TURBOから【1995年 マツダ RX-7】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【アウディ RS 5 クーペ】 HOTWHEELS

【記事番号1436】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HW TURBOから【アウディ RS 5 クーペ】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【レンジローバー ヴェラール】 HOTWHEELS

【記事番号1435】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HW TURBOから【レンジローバー ヴェラール】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【1965年 フォード マスタング コンバーチブル】007 THUNDERBALL HOTWHEELS

【記事番号1434】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HW SCREEN TIMEから【1965年 フォード マスタング コンバーチブル】です。映画「007 THUNDERBALL」仕様です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【カスタム 2001年 アキュラ インテグラ GSR】 HOTWHEELS

【記事番号1433】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート SPEED BLURから【カスタム 2001年 アキュラ インテグラ GSR】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

新作 ホットウィール 【1988年 ホンダ CR-X】 HOTWHEELS

【記事番号1432】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HONDAから【1988年 ホンダ CR-X】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

LV-N 194b ニッサン スカイライン 4ドア スポーツセダン GTS25 Type X・G (91年式) ブルー 【トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64】

【記事番号1427】今回ご紹介するのは、トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64 「LV-N 194b ニッサン スカイライン 4ドア スポーツセダン GTS25 Type X・G (91年式) ブルー」です。【メーカー説明】●魅力満載!平成初頭の名車たち●前期/ 後期をつくり分け可能な設計●32はGT-R だけじゃない!4ドアのモデル化様々な名車が誕生し、日本車史上のヴィンテージ・イヤーといわれる1989年。平成元年でもあるこの年は、毎月のように新車が現...

続きを読む

新作 ホットウィール 【トータル・ディスポーザル】

【記事番号1431】今回ご紹介するのは、ホットウィール ベーシックカー アソート HWメトロから【トータル・ディスポーザル】です。「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

特注トミカ OKB サザンウィンド 大垣共立銀行 (いすゞ エルフ)

【記事番号1430】今回ご紹介するのは、特注トミカ 「OKB サザンウィンド 大垣共立銀行 (いすゞ エルフ)」です。OKB大垣共立銀行の移動する小さな銀行、小型移動店舗の「OKBサザンウィンド」がトミカとしてリリース。トミカのいすゞエルフをベースとした事業者特注品です。現地販売のほか、通販での取り扱いも有ったので、比較的入手しやすかったと思います。それでは「入手記録」ということで以下、画像でご紹介していきます。...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

nekogumioz3

Author:nekogumioz3
訪問有難うございます。

ミニカー収集、鉄道模型少々、メダカブリードが趣味です。

我が家にあるトミカ、ホットウィール、1/64~1/18スケールのミニカー等のコレクションを保管しておくだけでは勿体ないので管理を兼ねて少しづつブログに掲載していこうと立ち上げました。

長めの文章ではなく画像中心に楽しんで頂けるように心掛けてます。


2017年8月開始

更新情報は⇒公式ツイッターアカウント
@nekogumioz3

リンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

お小遣いサイト

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

オススメ通販サイト

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋 トイザらス・オンラインショッピング タカラトミーモール

カテゴリ

検索フォーム

お知らせ